なんちゃって課長日記

自殺した父、認知症の母、社会的入院中の妹を持つ介護離職者の生活とその周辺

母.ケアマネ氏来訪、モニタリング

いつものように来月度のサービス利用票に捺印を求めらるが、誤りがあったので訂正を求める。今回に限らず訂正してもらうことは珍しくないが、今回はケアマネ氏のヒューマンエラーなので*1、社内の誰かにチェックしてもらうように苦言を呈する。

昨年夏の通所デイ脱走事件を契機として開始した水曜日の訪問介護(ヘルパー)、訪問看護、訪問リハビリのサービスについて、当時から母の状況に変化がありサービス自体の継続の有無を含めたサービス内容の見直しを打診される。これについては現在のケアプランを精査した上で判断すると返答する。

ここで詳細は差し控えるが、あるサービスでの母の扱いについて、珍しく私の愚痴を聞いてもらう。

あと、ルームシューズを勧められる。前向きに検討する。

*1:カウントしているわけではないので何回目かは判らないが、これが2,3回目ではない。